資格取得
​スキルアップ

​パソコン資格取得に挑戦しませんか?

Microsoft認定資格であるMOS(MicrosoftOfficeSpecialist)

ICTプロフィシエンシー/日商PC検定データ活用/日本情報検定

タイピングスキル資格など合格されるまで継続して学習できます

​詳細は無料体験時にご説明しますのでお声がけください

MOS(MicrosoftOfficeSpecialist)

仕事でパソコンを使いこなすことは、もはやビジネスの基本。

なかでもWord、Excel、PowerPointは、業種を問わず、

圧倒的多数の社会人に使われています。

MicrosoftOfficeSpecialist(MOS)は、

​これらのOfficeアプリを実務で効果的に使いこなす力を、

客観的に証明する認定資格です。

タイピング

タイピングが少しうまくなると可能性がひろがる!

実社会ではいまやパソコンは欠かすことのできない仕事の道具です。パソコンで仕事をする時間の約90%がキーボードを使った操作(文書作成、データ入力など)に占められています。社会人にとってはタイピング技能をスキルアップしていくことは仕事をより速くこなしていくためには欠かせないものです。​

※右の動画は全くの初心者からはじめて、検定1級に合格した生徒様のタッチタイピングの様子です。基本をマスターすれば無駄なく上手にタイピングできるようになります。

日本情報処理検定
 

正確なタイピング能力と、精度の高い文書作成を求められる基本的な資格です。実技試験のため、実践を通して土台となる実務的なスキルが身に付きます。

文部科学省後援で、入学試験で協会主催の各種検定試験・認定試験の資格取得者を評価する大学・短期大学・専門学校も増えてきています。大船教室は試験会場なので、当教室で受験できます